いまを生きる「古事記」冊子化のお知らせ

2年数か月にわたってみんなと学んできた古事記の勉強会。

「神さまっていったいどういった方なんですか?」
「神社とお寺の違いってなんなんですか?」

霊性とインナーチャイルドの学びを進めるうえで、【神さま】は避けては通ることはできません。
宗教心ではなく信仰心。
みんなで神さまについての勉強会を始めたい、いえ、始めなくてはいけないと思いました。
一番基本に立ち返った上で、一番無垢な情報を。
そう考えた時に、古事記をテキストに勉強会を進めようと考えたのが3年前。

非常に難産で、私自身わかっていないことが多すぎて、見直して自分で赤面してしまう部分もあります。
つっこみどころ満載の勉強会だったかもしれません。
専門の方から見れば笑止な内容なのかもしれません。
それでも、古事記を、神さまの息吹を身近に感じていただけたなら。
霊性やインチャが私たちの人生にとっていかに大切なものなのかを感じていただけたなら。
それだけを願って、皆さんの協力を頂きながら進めてこれた全22回の勉強会。

今回、アマゾンにて全4冊にて冊子化させていただくことができました。
本当にすごい時代になったもんです。

もしご興味のある方は、手に取っていただけると幸いです。
繰り返しになりますが、どうか必要な方に霊性やインチャの学びとのご縁ができますように。
どうぞよろしくお願いいたします。

いまを生きる「古事記」1
いまを生きる「古事記」2
いまを生きる「古事記」3
いまを生きる「古事記」4

「いまを生きる「古事記」冊子化のお知らせ」への1件のフィードバック

  1. 途中で断念してしまった勉強会でした
    冊子作られていたなんて ‥早速 電子書籍の方で 購入し読ませていただきます✨✨ありがとうございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください